福井県敦賀市ののぞみ整体院です。ハーバルセラピー『ヨサ』は、美肌の国韓国の伝統的民間療法「ヨモギ蒸し」をベースにした美容・健康法です。 おなごのお悩み、あれこれにやさしく、じっくり効きます!

2016/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/01

 
ヨサノバブログへようこそ☆

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆コース内容☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■YOSA リラックス(初めての方におすすめ。美肌&リラクゼーションに。)  
 
      :45分・4000円  60分・4300円 90分・6000円 
 
イスから噴き出すハーブエキスのチカラが満ちた水蒸気をもらすことなく身体に吸収するための『ケープ』(フードはついていません)と、ラドン浴と同様のホルミシス効果にすぐれた、『ステイヤーズ』というラジウム鉱石を編みこんだ繊維を用いた半そで上着を着用していただきます。
 
10種類の厳選されたハーブがヨサのためだけに配合された『ファインタイプ』。 どなたにもオススメできる標準コース。
 

 
45分→初めてで、どうしたらいいかわからずお困りの方は、まずこのコースからお試しくださいね。
60分→この15分が違うんです!満足感ありの60分。妊婦さんのケアにおすすめ。
90分→間に10分休憩を挟んでの前半・後半45分づつで。メディテーション(瞑想)のひとときを。

 
■YOSA デトックス ベーシック(一番人気コース。発汗・美肌・サラ髪♪) 
 
      :60分・5500円
 
ステイヤーズ長袖上着・ロングスパッツを着用していただきます。ラドンのホルシミス効果がヨサのスチームでより多く細胞に働きかけ、活性化します。
 
ハーブの配合仕様は、リラックスコースで使用される『ファインタイプ』よりも、厳選されたハーブの中からさらに毒素排出にすぐれた形で配合された『バーニングタイプ』。
  汗をかきにくい方・新陳代謝を活発にしたい方にとくにオススメ。
バーニングタイプは、その名のとおり、燃焼系!血行をよりすすめる桂皮を加えた11種類のハーブは発汗をスムーズにする効果がファインタイプよりも高く、さらにケープのフードで頭から覆う事で、さらなるデトックスが期待できます!「髪がサラサラにうるおう!と好評。


■YOSA デトックス ロング(本格ダイエットコース。むくみ・毒だし・便秘に。) 

       :90分・7000円

デトックス・ベーシック同様、ステイヤーズ長袖上着・ロングスパッツを着用していただきます。ラドンのホルシミス効果がヨサのスチームでより多く細胞に働きかけ、活性化します。
ハーブ仕様はベーシックと同じバーニングタイプ。

身体が冷えすぎて45~60分じゃ物足りない方・ダイエット志向の強い方へ。たっぷり充実の90分、ハーブと微粒子ミストの潤いで、『全身美顔器効果』をご堪能下さい♪
前半45分→休憩10分→後半45分で、ずっと座りっぱなしではないので、「なんだかあっという間!」というお声の多いロングコースです。

デトックスベーシック・ロングの両コースは、ハーブ煎じ液を浸したバンデージをお腹に巻き、特に冷えやすいお腹周りをしっかり温めます。バンデージの上からロングスパッツでラップすることにより、ハーブの成分の浸透率が30パーセントから70パーセント近くまでアップ!引き締めと、温熱による脂肪への働きかけが期待できます!

*デトックスコースは、ベーシック・ロング併せて一日2名様限定とさせていただいております。 ご予約はお早めに!*

リラクゼーションやリフレッシュ、ストレス解消には、
お好きなペースでご利用ください。
ダイエットや体質改善などを望まれる方は、まずは、5回続けて。
出来るだけ間隔をつめて入ってみられることをおすすめ致します。


↓↓ノバク空き状況↓↓     11月7日(月) 午前10時 更新  

リアルタイムに反映できませんので、ご希望に沿いかねる場合もございます。こちらお調べいただいた上で、出来るだけお早めにご連絡くださいますようお願い申し上げます。

あくまでも目安につき、平日などはご予約可能な日も有ります。お問い合わせくださいね。スタッフ駐在日が確定しない日は、いったん確認のため切らせて頂いて、折り返しご連絡させていただく形をとらせて頂きます。あらかじめご了承くださいませ。 



☆☆☆☆☆☆☆☆

11月7日(月) ご予約いっぱいになりました。

11月8日(火) リラックス・デトックス 14時~15時 おひとりさま・おふたりさま可
フェイシャルはお問い合わせください

  11月9日(水) リラックス・デトックス 13時~18時半開始 おひとりさまのみ可
フェイシャルはお問い合わせください

11月10日(木)リラックス・デトックス 13時~18時開始 おひとりさまおふたりさま ともに可
フェイシャルはお問い合わせください 

  11月11日(金) リラックス・デトックス 13時・18時開始 おひとりさまおふたりさま ともに可
フェイシャルはお問い合わせください

  11月12日(土) リラックス・デトックス 10時開始 おひとりさまおふたりさま ともに可
フェイシャルはお問い合わせください

11月13日(日) デトックス 17時~18時開始 おひとりさまのみ可 
フェイシャルは承れません。

11月14日(月) リラックス・デトックス 10時~18時半 おひとりさまのみ可

11月15日(火) リラックス・デトックス 10時~18時半 おひとりさま・おふたりさま可
フェイシャルはお問い合わせください

  11月16日(水) リラックス・デトックス 12時・18時半開始 おひとりさまのみ可
フェイシャルはお問い合わせください

11月17日(木)リラックス・デトックス 10時~18時開始 おひとりさまおふたりさま ともに可
フェイシャルはお問い合わせください 

  11月18日(金) リラックス・デトックス 10時・18時開始 おひとりさまおふたりさま ともに可
フェイシャルはお問い合せください

  11月19日(土) リラックス・デトックス 10時~18時開始 おひとりさまおふたりさま ともに可
フェイシャルはお問い合わせください

11月20日(日) おやすみいただきます

    ご予約について

●お電話でのご予約

0770(25)2666(ご予約・お問合わせ専用)

 <お電話受付時間>
09:00am~21:00pm

 <ヨサノバ営業時間>
10:00am~21:00pm
(最終受付・施術開始は18:00pmですが時間外でもお気軽にご相談ください)

 <ヨサノバ休業日>

不定休

月~日・祝日もできるだけ営業しています。
※セミナー参加など不定期にお休みをいただく場合があります



※ヨサパークノバクは、のぞみ整体院併設となります。
施術中、電話に出ることができない場合があります。その場合留守番電話につながりますので、お名前・ご連絡先・ご用件(ご予約のご希望日時等)を吹き込んでください。折り返しご連絡致します。



●Eメール・FAXでのご予約

masterのnozomi-seitai.jp
(「の」を@に替えてご利用ください。オートスパム対策です。)
FAX番号は電話番号と同じです


 お名前・ご連絡先・ご希望の連絡方法・ご予約のご希望日時をご記載のうえ送信してください。折り返しこちらからご連絡致します。メールでの場合はメールにて返信、ファックスの場合はお電話で折り返しとなります。
メールでご連絡いただく場合は件名を「ヨサの予約の件」と書いてください(スパムにまぎれて確認できないおそれがあるため…ご協力お願いします)。
 
(ご連絡後、双方確認のうえで正式予約とさせていただきます。返信が24時間以内にない場合はサーバのトラブルなどが考えられます。お電話でご連絡ください。)

 24時間受付しておりますが、メールでのご予約はやり取りの関係上二日前までに、お願いいたします。(緊急の場合はお電話差し上げますので、連絡のつながる電話番号を必ずご明記下さい)。
当日及び翌日午前中のご予約はお電話にてご連絡ください。  



          
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近またちょいちょいっとご質問いただくので、再(再々?)掲載させていただきます。

●ベビ二人目待ち(不妊治療中)。基礎体温を気にしながら過ごす毎日。
ヨサ、いいとは聞くのですが、なにをどうしてどうなるんでしょう。なにがどういいの?
お世話になるとしたら、どういう風に利用するのが最適ですか?
::::::
不妊の原因はさまざまですが、妊娠にとって重要な事は骨盤内血流の改善とリラックスすること。
その結果、よいホルモンが出て質のよい卵がはぐくまれると考えます。
骨盤内の血流を上げる、つまりは酸素たっぷり、ホルモンたっぷりの新鮮な血液を巡らせること。
たとえば日々の入浴すら…というくらいの虚弱すぎる方、病後すぐのかたには医師への相談などもふくめて慎重であるに越したことはありませんが、頓着しなければ冷えていく一方の現代のくらしにおいて、身体を積極的にあたためることに悪いことはありません。
また発汗することは自律神経とも関係があり、ストレス開放・リラックスにもつながります。
 妊娠を希望されている方には、基本的に低温期・高温期と気にされることなくいつ蒸されていただいても構いません。
しいていえば…
低温期(卵が作られ内膜が厚くなる時期)に骨盤内血流を良くするということが目的。高温期は、主にリラックスが目的になります。
卵の成長、内膜の肥厚という目的のために期待してはいられる低温期と違って、高温期に大切なのはリラックス。
生理痛などの月経前の不定愁訴がひどい、感情の波が激しいという方は、排卵以降、高温期を重点的にみたご利用をお勧めします。
治療にまつわるあれこれ、月経周辺の不定愁訴が身体的にも精神的にも苦痛であったり、経過観察にあわせて何か対策をしようと調べられてヨサがいいみたい、と聞いてご縁をいただいた方も、たくさんいらっしゃいます。
しんどいのが当たり前、と思っていた。
多少つらくても、しかたない、がまんしなきゃ、と思っていた。
だんなさんと、もっと仲良くしたいのに、ケンカばっかりで。
と、みなさんおっしゃる。

「身体を温めてみたら、気分も体調も楽な感じ。」

わたくしにはたぶん、それだけしか提供できませんが…
「温めながら待つ」というおだやかな積極性が、いつか迎えるちいさな家族にきっと届くと信じて。

身体調整とあわせて、おちからになれることありましたら、と願っております。

今月も先月に引き続き、ヨサペア割りキャンペーンなうです!
大事な方とごいっしょにどうぞ。

http://yosaparknovak.blog64.fc2.com/blog-entry-234.html
スポンサーサイト
peayosa.jpg

この数日は晴れててもひんやりしてますね。
ヨサの支度も、ぼちぼち冬仕様にかわります。

ウエアの下には湯たんぽ。
袖を通したときに、ひんやりしないように。
そして、お着替え終わりましたら足元に…。

ヨサの椅子の座面に座る前に、しばらく吹き出し口の前に腰かけて、背中に蒸気をあてるのですが…その間、背中が温まるまでの足先あっため係になります。

これからの季節はとくに、背中を冷やさないようにすることは本当に大事!

五行で冬は「水」、臓器は腎。

腎は生命力、アンチエイジングの源。
生命(生殖)力、冷え、解毒排毒に関係の深い臓器です。

腎はもっとも冷えを嫌います。
腎の乱れは

☆冬の寒さ、夏の暑さに弱い。

☆耳鳴り、聞こえづらい

☆おしっこが近い

☆脚に疲れが出やすい

☆白髪や脱毛が多い

☆虫歯が多い

☆生理前に背中が痛い

☆年々精力、性欲が落ちる

☆恐怖心がつよい

☆人の意見に流されやすい

☆謙虚

☆時々無力感が襲って、やる気がなくなる

☆見たこと聞いたこと起こったことを自分のせいだと思う
(ここにかいてあること、全部自分に当てはまる!って叫んだあなたね。笑)

なんて形でからだやこころにあらわれます。

毎年冬のおしっこ近さ、膀胱炎にお悩みの方、抗生剤なんて効かないよってかたは背中冷やさないよう気をつけてみて!
かなり違います♡

これからの時期に大事な養生はいろいろありますので、また紹介しますが…

そのなかのひとつに、
「ばてるようなことは避ける」
というものがあります。
(冬の大量発汗、自分の体力にそぐわない過度な運動など)


これからの時期のヨサは背中を温める時間を少し長めにしたり、お洗濯物はふえてしまうのですが、ケープを重ねてきていただいて、低温で熱を逃さず、じっくりと芯までほっくりあたためるなどの工夫をしています。

夏に向けての梅雨時は、しっかり汗をかいて体温調整ができるからだづくり。
冬はほっくり芯から温めて、寒さに向けて締まっていくからだへ、おだやかなめぐりをうながすこと。

断然入りやすいのはこれからの冬ヨサ。

おうちに持って帰っていただくハーブ液(その日の夜のお風呂に使ってね)も、ご家族皆様に「あったまってよく眠れる」「湯冷めしにくい」と、喜んでいただいています。

季節にみあったヨサの入り方のご提案をさせていただきながら、からだが次の季節を迎える準備のお手伝いをしています。
コンデイショ二ングのひとつとして、お役立ていただけますとさいわいです。

何年か前のブログに載せた記事ですが、季節の変わり目、月経のみだれや不正出血のことをおっしゃる方がぽつぽつ増えてきたので、再掲載します。

【わたしの経血の量って、色って、これって正しいの?】

以前クライアントさんが、整体やヨサの施術を受ける中で、出血が色鮮やかになった、いままで量が少なくナプキンも変えずにすんでたのに、量が増えてびっくりした、塊でよくまとまってたのに、さらさらジャージャー出てくるようになったんですが、これってなにか悪いんですか?痛みが減ったのはありがたいんですけど…と質問されたことがありましたが………いやいや、それが、本来の月経の姿です。

経血の量、色、塊(凝固)は冷え・血液循環の影響とおおいに関係があります。

ふき取るときに、べったりついて落ちにくい…という人は、食生活の中の油脂の質や割合について、考えたり見直したりするヒントになります。


過去に簡単にまとめた記録がありましたので、再度ご紹介します。

理想(正常)とされる経血と、少し注意が必要かもしれない経血について

◎正常な経血とは…
色はキレイな赤色で、どす黒かったり逆に薄かったりなどではなく、寒天状、レバー状の塊がない経血です。

●すこし注意が必要かもしれない経血とは…

★貧血やポリープ、子宮頸がんの可能性
終わりかけのような薄い、水っぽい赤色。

★糖類の過剰摂取
鮮やかな赤。量が多く、重い生理痛。白砂糖を摂取しすぎるとビタミンやカルシウムが不足しやすくなります。甘いものを食べたくなったら黒糖や天然のはちみつやメープルシロップの方がミネラルが多く、オススメです。

★食生活の乱れ・子宮の冷え
色はどす黒く、煮こごりのような塊があり酸系のにおいが強い。
本来、排出されたばかりの経血の臭いはそんなにキツイものではありません。
肉、チーズ、卵などをよく摂取する方に見られます。
未消化のたんぱく質や、腐敗した毒素が体内にあることが原因のことも。
(生理のにおいが強いのはケミカルナプキンの高分子吸収体との化学反応もあります。お悩みの方は布ナプキンも一度試してみてください。経血ってこんなににおいが少ないの?と驚きます。)

また、冷えにより血流が滞り、前回の生理の際の経血が子宮内に残っていると色が黒くなったりもします。また、経血の塊は酵素によって溶かしきれなかった内膜です。正常な生理の場合は不要になった内膜は酵素に溶かされて排出されるので塊はないです。原因は人によって様々ですが、冷え、子宮内疾患、ホルモンバランスの乱れなどが挙げられます。


★の経血に当てはまる方や、いつもと違う経血が出た場合は何かのサインかも。食生活などを見直したり、行き逃してた検診をうけてみたり…身体の目配り、なさってみてくださいね。

おさらいですが、そもそも月経は何のためにあるか、ご存知ですか?

出産の準備のため着床を待ち、なければ内膜が剥がれ出る…それが月経ですが、これが毎月行なわれるというのは、常に赤ちゃんを待ち、とつきとおかをそのなかで育むために、ちいさなお部屋を常にキレイにしておこう、ということなのですね。

卵は、その都度つくられるのではなく、生まれたときから卵巣という保管庫で保存され、第二次性徴期を経て成熟し、月に一度排出しているのです。一回一回、いちから作られてるものではなく、お母さんのおなかに宿り、「女性」という性を得たところから、その一生分の卵子を身体の中に育むのです。

いのちの始まりの中に、またいのちの種を持つ。
大きな使命をもって女性は生まれてくるのですね。

そして月経は、保管庫・育成のお部屋である身体を都度きれいにするために、内膜を剥がし、出血という形で毎月、排出・リセットされています。まさに女性だけが知る「デトックス」です。

その剥がれた内膜は、食べ物だったり、冷えだったりで、形状を変えます。
なので、それを観察するということは、身体からのお便りを読むということでもあるのですね。

わたしは布ナプキンにしてもう数年たちますが、毎回手洗いする中で、匂い、落ちにくさなどを観察してはなるほどな、と思います。
ヨサのおかげで、今は月経の痛みもなく、周期のずれもないですが、生活の指標として、月経が大便と並ぶ大きな便りであるということを実感しています。
そして、自分の身体へのいとおしさを感じます。

月経とは、痛く、つらいものである…月経過多やPMSなどで気分的にも体力的にもままならない日がある…と思うと、生理を苦行とし、そして自分の身体を憎んでしまうようなことにもなりかねません。

生理のその痛み、トラブルは身体からのおたより、サインです。


身体を温めることで、神経系統の安定を働きかけるYOSA、生理期間におしもを冷やさない布なぷきんもおすすめです。



のぞみ整体では、整体、ヨサ、布なぷ、ブラジリアンワックスを通じて、大切な月経周辺の期間を、女性がご自身の身体を見つめ、すこやかに過ごせるお手伝いをしています。
暦の上では寒露。

「すずしい」が「肌寒い」にかわりだすころです。
台風も落ち着いて、ひと雨ごとに秋が深まります。

今月は、ヨサペア割り。
ヨサペア割りはおふたり連れでご利用いただくと、お一人当たり2割引させていただくというものです。
お友だち・親子・ご夫婦・カップルでどうぞ♪
(男性のみのご利用は承っておりません)

ヨサリラックス
45分4000円→3200円
60分4300円→3440円
90分6000円→4800円
ヨサデトックス
60分5500円→4400円
90分7000円→5600円
※お一人あたりの価格です

「いつも足が冷えて寒くて寝つきも悪いし眠りも浅いんですけど、ヨサに入った日、からだがいつまでもぽかぽかして、朝までぐっすり眠れました。」とおっしゃられる方が増えるこのころ。

寒いと、なかなか眠れないですね。

冷えへの働きかけは、本当に日々の地味~なこころがけからなのですが、一番にはそういうことをくじけたり喜んだりしながら続けていただいて、そのなかで入るヨサが、そのがんばりの追い風や指標になるということ、をお伝えしたいです。

ヨサに入ってれば、なにしてもいいんだからね、だからみっちり通いなさいねっていうことではありません。
(かといってストイックな生活をするようにお説教するつもりもありません)

からだの悩みを分かち合えるお友だちやご兄弟など、大切な方との時間を、お得にご利用いただければと願っております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。